院長 角田 裕史

角田歯科院長
こんにちは。角田歯科医院のホームページへ、ようこそお越しくださいました。
院長の角田裕史です。
当院が昭和9年に開業してから80年以上もの間、一貫して地域密着医療に従事して参りました。
羽生で生まれ育ち、今ここで暮らしていて感じるのは、少子高齢化社会だということです。
そこで宝である子供たちの成長過程を健診や治療を通して、歯の予防のお手伝いをしたいと思います。
最近の高齢者は、見た目も若いし、体力もあります。歯を健康に保つことで、3度の食事もおいしく頂けるようにして、元気でいられるお手伝いをしたいと思います。

私は職場と自宅が兼用なので、休みの日はリフレッシュするために出来るだけ、外出するようにしています。
飼っている犬も癒してくれます。

経歴

昭和39年
埼玉県羽生市生まれ
昭和63年
東京歯科大学卒業
勤務医を経て
平成8年
医療法人角田歯科医院 院長就任
羽生市歯科医師会副会長

矯正歯科専門医 角田 仁志

矯正歯科角田先生

経歴

平成5年3月
東京歯科大学卒業
平成5年4月
東京歯科大学矯正科研修医として入局
平成8年3月
東京歯科大学矯正科研修終了
平成8年4月
矯正歯科専門開業医院に就職
平成11年4月
埼玉県内に矯正医院開業、現在も埼玉県内外にて治療

つのだ矯正歯科

非常勤歯科医師 角田 貴彦

経歴

平成28年
国立東北大学歯学部卒業
東北大学病院で研修

アシスタントスタッフ

手話が日常会話程度できるスタッフがいます。
ろうあ者、難聴者の方は、初めはFax(048-561-0654)またはメールでご連絡ください。

産休を経て戻ってきたスタッフなど、子育て経験のあるスタッフが多いです。
お子様連れでも安心してお越しください。